ぎっくり腰!?どうしよう…マッサージで治る?急な腰痛も香芝市近郊だけでなく奈良市や大阪からもマッサージや整体にお客様が集う『リラクゼーション整体宮』へ ③

 こんにちは!

 リラクゼーション整体宮の宮下です。

 気を付けていてもぎっくり腰になることがあります。以外に多いのが、『くしゃみをしたらギクッ!となって動けなくなりました』というものです。実はこのくしゃみ、瞬間的に相当腰に負荷が借ります。体重50kgの人が、まっすぐ立っているときと軽くお辞儀をした時で腰にかかる負荷がどれくらい変わるかご存じでしょうか?立っているときで75kg、お辞儀をした時で100kgの負荷が掛かっていると言われています。その差25kg!これがくしゃみになるとどうでしょうか?なんと350kgにもなるというから驚きです。そう!実はくしゃみってそうとうな破壊力があると思いませんか?因みに自足にすると磁束320kmというから、そのエネルギーたるや相当なものです。日頃のケアの甲斐なくぎっくり腰になってしまうことも十分あり得ます。

 前回は、なってしまった急性の腰痛は冷やすべきか?温めるべきかについてお話しました。今日はその続き、ぎっくり腰の時の過ごし方についてお話ししたいと思います。

 かつてぎっくり腰が起きたときは、できるだけ安静にして過ごすというのが定積でした。特に筋肉や筋膜の炎症によるぎっくり腰に対しては、炎症がひどくならないように安静に過ごすのが良しとされていたわけです。しかし研究が進んだ近年では、事情が少し変わってきました。炎症を抑えるためには安静に過ごすのはやはり大切です。そもそも炎症が起きているときは身体の中で何が起きているのでしょうか?

 誰しもすり傷のような軽い外傷を負った経験をお持ちかと思います。実は体内の炎症が起きている状態というのはまさに、この傷がいった状態です。思い出してください。すり傷は血流量が多いといつまでたってもかさぶたができず直りが悪くなりませんでしたか?またその逆に血流量が足りないとかさぶたがなかなかできずやはり治りが遅くなります。前回お話ししたアイシングはこの血流をちょうどいい量に調節して、治癒力をたかめているのです。ではこの傷口、動くとどうなるでしょう?簡単ですね、かさぶたがしっかりできていない内に動かすと、薄いかさぶたが破れて再出血してしまいます。これも身体の中でも同じことが起こります。やはり安静にするというのは大切です。

 すり傷に例えて炎症が治まる過程を説明しましたが、外傷とぎっくり腰で大きく違うのは、痛めてしまった場所が身体を支えなければならない筋肉や筋膜だということです。安静にしておくのは大切なことですが、安静にしすぎると腰痛と密接なかかわりのある筋肉が衰えてしまい、結果として回復が遅くなるということが分かってきました。ぎっくり腰だからと言っていつまでも安静にしていると、腰を支える背部の筋肉が衰えて不安定性が高くなることでより腰に負担がかかるということが起きます。これを踏まえて、ぎっくり腰になった時の理想の過ごし方としては、

①発症後2~3日は安静にして、炎症の回復に努める。

②4日程経って痛みが少し引いて動けるようになったら、無理をしない範囲で動く。

 痛みが引き始めたら様子を見ながらなるべく普段の生活活動を心掛けましょう。

 筋力が衰えるという意味で、注意していただきたいことがもう一つあります。それはコルセットの着用です。ぎっくり腰になると、腰の安静を図るためコルセットを利用する方も多いかと思います。痛みが出ているときにはやはり患部の安静を図るためにも動く際はコルセットをしていただいた方が良いでしょう。ただし、あくまでも痛みのある内に留めてください。痛みが取れても安心感があるから、腰が楽だからと言ってずっとコルセットを着用している方を見受けます。これは非常に危険です。コルセットを常時着用していると、腰を支えるための筋力が衰え腰痛のリスクが増すばかりか、コルセットなしに生活ができないということにもなりかねません。

 ともあれぎっくり腰にならないように予防をするのが一番です。それでも調子が悪いと感じたら、いつでもごそうだんください。『リラクゼーション整体宮』では、香芝市をはじめ上牧町・河合町・広陵町・大和高田市など香芝市近郊だけでなく、桜井市・生駒市・奈良市・吉野郡や大阪などの遠方からも、施術を受けに来て下さっています。日頃の運動不足や仕事や家事のストレスで溜め込んだ疲労を『リラクゼーション整体宮』のオーダーメイド施術で、誠心誠意心を込めてケアさせて頂きます!

 

あなたのお悩みに応じて様々なコースをご用意いたしております。

『リラクゼーション整体宮』のコースメニューを知りたい方は↓をクリック

宮施術メニュー

自宅でできる腰痛予防のストレッチを知りたい方はこちら↓

腰痛予防~ストレッチの重要性①~

関連記事

  1. 若いから大丈夫!?香芝市近郊だけでなく奈良市や大阪からもマッ…

  2. 膝の痛み、原因は歩きすぎ?香芝市だけでなく広陵町、上牧町、河…

  3. 疲労回復の理想の睡眠時間は?香芝市近郊だけでなく奈良市や大阪…

  4. 姿勢改善のための筋知識③香芝市だけでなく広陵町、上牧町、河合…

  5. 湿布は症状に合わせて使おう!②香芝市近郊だけでなく奈良市や大…

  6. 坐骨神経痛とお尻の筋肉。③香芝市だけでなく広陵町、上牧町、河…