ブルーライトは睡眠の敵!?香芝市近郊だけでなく奈良市や大阪からもマッサージや整体にお客様が集う『リラクゼーション整体宮』が解説します。

 皆さんは寝る前にパソコンやタブレットスマートフォンなどを触ってはいませんか?モニター画面から発せられるブルーライトは刺激が強く、目の健康にもよくないことやブルーライトの刺激が

睡眠の質に影響することは良く知られています。このブルーライトってそもそも何なんでしょう?

ブルーライトとは

 ブルーライトとはその名の通り、人が見ることのできる光(可視光線)の内、波長が380mm~500mmの青色光のことです。これより波長が短くなると目では見えない、紫外線となります。紫外線はその刺激が強く、日焼けやシミの原因にもなることで有名ですね。因みに紫外線の対局に存在する光が赤外線です。紫外線の一歩手前、可視光線で一番波長が短い光線がブルーライトですが、強いエネルギーをもっているため、角膜や水晶体で吸収されずに網膜まで達してしまいます。このブルーライトがパソコンやスマートフォン等に使われている液晶ディスプレイから常に発せられているため、パソコンやスマートフォンなどの長時間の使用は、目に負担をかけ健康を損なうと言われています。強すぎる刺激は睡眠前に浴びてしまうと、睡眠リズムを狂わせます。ですから、質の良い睡眠のためには就寝前のパソコンやスマートフォンの利用は極力避けるべきでしょう。

ブルーライトを上手く利用する

 人は朝起きて日の光を浴びることで体内時計の調整をします。日中の太陽光の中にもブルーライトが多く含まれているのですが、近年このブルーライトの刺激が体内時計の調整に働いていることが明らかになりました。活動時間の関係などで、日中に太陽の光が浴びれない時でも、ブルーライトを浴びることで上手く体内時計の調整ができると考えられるわけです。もちろん浴びる時間帯には注意が必要です。できるだけ起床してすぐの時間帯に浴びることで、太陽光の代わりとなって体内時計を調整してくれることが期待できます。

 その逆に就寝前にブルーライトを浴びると、脳が刺激を受けて体内時計を狂わせてしまうことになるので気を付けましょう。とはいえ就寝前についついスマートフォンを触ってしまうこともあるかと思います。そんな時は、ブルーライトをカットしてくれる画面フィルムを貼ったり、ブルーライトをカットしてくれるメガネなどを利用して、できるだけブルーライトの刺激を和らげる工夫をするとよいでしょう。

 寝る前についつい見てしまう携帯あかんよなーと思いつつつい手にしています。ブルーライトの事は以前から気になっていたので、ブルーライトかカットの画面保護シートに普段使いの眼鏡もブルーライトカットレンズという万全の態勢を整えてはいますが・・・。やっぱり寝る前はパソコンや携帯から離れるのが一番ですよね。でも分かっちゃいるけど、こればかりは当分やめれそうにありません><

 因みに・・・

 猫背や骨盤のゆがみは自律神経の働きを妨げて、眠りの質を低下させる要因になります。奈良県香芝市のリラクゼーション整体 宮(みや)は香芝市近郊、広陵町、大和高田、上牧町、王寺町、だけでなく、葛城市や橿原市、生駒市、奈良市や大阪からもご来店いただいております。リラクゼーション整体宮では、延べ45,000人以上が受けた整体、マッサージで疲労や身体の不調をケアします。多くの患者様を診た経験で培った一人ひとりに合わせたオーダーメイド施術を行います。手技マッサージを中心とした即効性の高い整体を体感してください。

猫背や骨盤のゆがみ、姿勢のゆがみが気になる方は↓を、マッサージでたまった疲れを解消したい方はさらに↓をクリック!

姿勢改善コース 姿勢整体コース

疲労改善コース 疲労ケアコース

それでは今日はこの辺で。

 

関連記事

  1. 不眠に繋がる体の不調を漢方で改善する!香芝市近郊だけでなく奈…

  2. 栄養ちゃんとたりてますか?②香芝市だけでなく広陵町、上牧町、…

  3. 猫背になっていませんか?香芝市近郊だけでなく奈良市や大阪から…

  4. 活性酸素、ご存じですか?香芝市だけでなく広陵町、上牧町、河合…

  5. 代謝を上げる食事法!香芝市近郊だけでなく奈良市や大阪からもマ…

  6. めだか稚魚たちのその後。香芝市だけでなく広陵町、上牧町、河合…