メダカの稚魚、お引越し。香芝市だけでなく広陵町、上牧町、河合町、大和高田市、葛城市からも肩こり、腰痛、でお困りのお客様がマッサージや整体に集う『リラクゼーション整体宮』のめだか日記(6)

 こんにちは!リラクゼーション整体宮の宮下です。

 稚魚たちがかえって1か月ほどが経ちました。生まれたての稚魚は、よく目を凝らしてみないとどこにいるのか分からないくらい小さくてまるでミジンコのようだったのですが、今や遠目で見てもしっかりと姿を確認できるほどになりました。100均ケースの即席水槽で元気よく成長している5匹の稚魚たち。以前グリーンウォーターをくださったお客様が、「1か月もすれば水を変えても大丈夫。体調1㎝位が目安かなぁ」と教えてくださっていたので、毎朝100均水槽を観察するのが日課となりました。日々早くビオトープで稚魚を泳がせたいという思いが募っておりましたが、ついに睡蓮鉢のビオトープにお引越しです。

 もともとは鴨口鉢で飼っていた親メダカの楊貴妃と幹之メダカを住まわせる予定で立ち上げた睡蓮鉢のビオトープ。しかし願いかなわず親メダカたちは引越す前に皆星となってしまいました。以来、約1か月半もの間空き家と化していた睡蓮鉢。それでも忘れ形見の稚魚たちを泳がせたいという思いで、定期的に水替えをして環境を整えておりました。一方、鴨口鉢で孵った2匹の稚魚は、鴨口鉢でそのまま育てていく予定です。できるだけ生まれた水環境を変えないほうが、メダカの稚魚にストレスを与えずに育てられると考えたからです。

 というわけで7月3日(金)、ついに睡蓮鉢に放流しました。100均水槽での約1ヵ月、睡蓮鉢から水をくみ取り水替えをしておりました。水温を合わせたのち、徐々に100均水槽に睡蓮鉢の水を移していきます。3度ほどに分けて水を合わせたのち、そのまま静かに100均水槽を睡蓮鉢へと沈めます。最初は水槽の枠から出ようとしなかった稚魚たちが、時間がたつにつれて様子を探るように睡蓮鉢と100均水槽を行ったり来たり。しばらくたつと、自由に睡蓮鉢の中を元気よく泳ぎまわり始めました。

 あれから約1週間がたち、今も元気いっぱいに泳いでおります。まだまだ小さな稚魚たち。白かった身体も少しづつ薄ピンクに色づいてきました。親メダカのようにきれいな朱赤になって、睡蓮鉢の中を優雅に泳ぐ姿を見るのを楽しみに、シッカリ育てていこうと思います。

因みに・・・

 奈良県香芝市のリラクゼーション整体 宮(みや)は香芝市近郊、広陵町、大和高田、上牧町、王寺町、だけでなく、葛城市や橿原市、生駒市、奈良市や大阪からもご来店いただいております。リラクゼーション整体宮では、延べ45,000人以上が受けた整体、マッサージで疲労や身体の不調をケアします。多くの患者様を診た経験で培った一人ひとりに合わせたオーダーメイド施術を行います。手技マッサージを中心とした即効性の高い整体を体感してください。

姿勢整体で姿勢を整えたい方は↓を、マッサージで凝り固まった筋肉を柔らかくほぐしリラックしたい方はさらに↓をクリック!

姿勢改善コース 姿勢整体コース

疲労改善コース 疲労ケアコース

それでは今日はこの辺で♪

 

 

関連記事

  1. 理想の寝具を探そう!香芝市近郊だけでなく奈良市や大阪からもマ…

  2. 上手に寝だめして日頃の睡眠不足を解消する方法、香芝市近郊だけ…

  3. 免疫力を高めましょう!②香芝市近郊だけでなく奈良市や大阪から…

  4. 開店準備中

  5. 人の体内時計は25時間!時差をリセットして熟睡する方法、香芝…

  6. 肩を回すと痛む?そんなかたこりには…香芝市だけでなく広陵町、…