熟睡するために知っておこう!香芝市近郊だけでなく奈良市や大阪からもマッサージや整体にお客様が集う『リラクゼーション整体宮』が教える布団の手入れ方法

 随分と春めいてきた今日この頃。日中と夜間との寒暖の差が激しい今の時期だからこそ体調に気を付けてください。思っている以上に寝汗をかいていることもあるようです。熟睡して疲労改善するためにも寝心地のいいさわやかな寝具で就寝したいですよね。ってことで、今日は布団の手入れ法についてお話ししようと思います。

布団の正しい使い方

 まず布団の本体はそのままでも使えますが、やはりカバーやシーツを利用したいところです。本体をそのままで使用すると、どうしても生地の痛みや汚れで、布団の寿命や耐久性が落ちてしまいます。

 夏の暑い時期はもちろん、冬場であっても人は一晩の間にコップ一杯分の汗をかくと言われています。布団に湿気がこもらないように、布団は日干しか、布団乾燥機でよく乾燥させましょう。

 布団を床に敷きっぱなしで万年床になってるなんてことはないですか?畳や床の上に布団を敷いて使う場合は、必ず毎日上げ下ろしをしてダニやカビが発生するのを予防しましょう。敷きっぱなしにしていると、知らない間にダニやカビに侵食されているかもしれません。

干し方の基本

 布団を干すのであれば、やはり晴れて乾燥した日が最適です。干す時間帯は午前10時~午後3時くらいまでにしましょう。あまり長い時間、日が落ちても干しっぱなしにしていると、日中乾燥させた布団が夜の湿気を吸い込んで、乾燥の効果が得られません。また、布団を干す際は、布団カバーやシーツを掛けたまま干すと、布団生地の痛みを防ぐことができます。

 干し終えた布団を布団たたきでバンバンと力強くたたいたりはしていませんか?ダニや誇りをできるだけ落としたくて、つい力が入りそうになりますが、あまり力を入れてたたくと、布団の生地を傷め、中の詰め物にもよくありません。布団の表面についたほこりを取り除くように、やさしくリズミカルにはたく程度にとどめておきましょう。また、ほこりやダニは布団たたきでは取れないというのは周知の事実になりつつあります。ほこりやダニを取り除くのに効果的なのは、やはり掃除機です!布団専用ノズルなどがあれば利用して、丁寧に掃除機をかけましょう。

洗い方の基本

 布団が部分的に汚れたら、すぐにつまみ洗いをして、十分に乾燥させましょう。基本布団の”洗い”は業者に出します。ウォッシャブル表示などで家庭で洗えるものに関しては、洗濯機の取り扱い説明書に従い、正しい設定で洗濯をします。また、乾燥は陰干しにして、軽くたたいて中の詰め物が寄らないように均等に形を整えます。

 洗濯水の温度にも気を配ります。羊毛布団や羽根布団は水温30℃以下で洗剤は中性洗剤を使用します。合成洗剤では詰め物のたんぱく質を分解してしまうことがあるので使用しません。また、ポリエステルの布団は40℃以下で合成洗剤を使用して洗えますが、光沢材の入ってないものを選びましょう。

 基本的なことが多いですが、定期的に干したり掃除機をかけるといったメンテナンスをすることで布団の機能を100%引き出すことができます。せっかく軽い羽根布団で寝ていても湿気で重くなっていては意味がありません。万年床でダニやカビの温床になっていたりしたら、健康面に影響を及ぼします。布団を干すのって手間で面倒くさいんですが…。いつもさわやかな布団で熟睡を得たいですよね。ってことで、“まめにお手入れ”これ、大事です。

 因みに・・・

 猫背や骨盤のゆがみも熟睡を妨げる要因になります。奈良県香芝市のリラクゼーション整体 宮(みや)は香芝市近郊、広陵町、大和高田、上牧町、王寺町、だけでなく、葛城市や橿原市、生駒市、奈良市や大阪からもご来店いただいております。リラクゼーション整体 宮では、延べ45,000人以上が受けた整体、マッサージで疲労や身体の不調を改善ケアします。多くの患者様を診た経験で培った一人ひとりに合わせたオーダーメイド施術を行います。手技マッサージを中心とした即効性の高い整体を体感してください。姿勢をケアして熟睡したい方は↓をクリック

姿勢改善コース 姿勢整体コース

 

それでは今日はこの辺で。

 

関連記事

  1. 猫背になっていませんか?香芝市近郊だけでなく奈良市や大阪から…

  2. 『リラクゼーション整体宮』が選ばれる3つの理由!~香芝市近郊…

  3. 腕を上げると重だるい肩こりに…香芝市だけでなく広陵町、上牧町…

  4. 夜勤明けは午前中の3時間仮眠が理想。香芝市近郊だけでなく奈良…

  5. 理想の寝具を探そう!香芝市近郊だけでなく奈良市や大阪からもマ…

  6. ビタミンミネラルをバランスよく摂取してストレスに勝つ!香芝市…