肩こりになる原因!香芝市近郊だけでなく奈良市や大阪からもマッサージや整体にお客様が集う『リラクゼーション整体宮』が一緒に考えます。

 肩こりはなぜおこるのか考えてみたことはありますか? 長時間のデスクワーク、車の運転、運動不足、家事、子育、姿勢のゆがみ、思い起こせば誰しも心当たりがあると思います。そもそも肩こりは急に怒ったりすることはまずありません。日頃の蓄積で生じることがほとんどです。そもそも肩こりとは筋肉の血行が悪くなってしょうじます。ですから肩こりの原因は一人ひとりの生活習慣によって千差万別です。肩こりの原因を考えるには、まず自分自身の生活習慣を振り返る必要があると言えます。

解剖学的な方の構造

 たまに、「何もしていないのに肩がこる」と訴える方がいらっしゃいますが、実は自覚がないだけで、肩回りの筋肉は普段からストレスにさらされています。それには肩の構造上の問題が大きくかかわっています。一般的に肩の関節というと、肩甲骨と上腕骨とでできる関節をさします。骨だけでは到底腕を支えることはできませんから、その周りには関節を支える筋肉や靭帯などの軟部組織と呼ばれる柔らかい組織で支えられています。さらに腕と繋がっている肩甲骨は鎖骨と僅かに接してはいますが、肋骨の上にかぶさる形で、軟部組織に支えられる形でぶら下がっています。腕の重さは大腿瓶ビール2本分ぐらいあると言われています。何もしない状態でも肩周囲の筋肉は腕を吊り下げているため常に負担がかかります。特に日本人女性は金量が少なく骨格が細い傾向にあるため、その負担がダイレクトにかかります。普段から腕を支えるために首から肩にかけて筋肉が伸ばされている状態です。ですから何もしていなくても肩こりを起こすだけの負担が常に肩にかかり、血行不良が起こりやすい要因となっています。

肉体的精神的ストレスが不調へとつながる

 身体は、日常生活の中で受ける肉体的、精神的ストレスによって部分的に錆びついてきます。常に負担が強いられ負荷が掛かり続けると、防衛本能により身体の一部が硬くなります。やがてそれが定着し淀みとなって悪化します。いずれ本来の機能を果たせなくなり「仮死状態」に陥ってしまいます。肩こりは筋肉と血行の問題ですが、筋肉に現れると血液やリンパの流れを滞らせます。また骨に現れると骨の動きや働きが悪くなりますし、内臓に出るとその臓器の働きを低下させます。

[健康な状態]血管やリンパ、神経の流れはスムーズで、触ると適度な弾力や温かみがあります。

 ↓

[拘縮]特定部位に負荷が掛かり続けることで、部分的に緊張して一時的に硬くなります。

 ↓

[麻痺]拘縮が続くと神経の情報伝達がうまくいかなくなり、常に緊張状態が続くようになります。

 ↓

[弛緩]さらに緊張が続くと、今度は力が入らなくなり制御不能になります。

 ↓

[部分仮死]弛緩を放置する吐血けきなども通わない仮死部位となり機能不全に陥ります。

要は呼吸!

 現代人が共通して特に弱っている部分があります。それは呼吸器です。人は深い呼吸をすることで多くの深部筋や骨がスムーズに動くようになります。そのことが弱った内臓や神経を刺激し、体内のめぐりが良くなるという健康上のメリットがあります。ところが現代人は、運動不足や日常的に受ける疲労やストレスなどが原因となって呼吸が浅くなり、それを繰り返すうちに生命活動自体が弱くなっていることに気づかない方が多くおられます。その不調が肩こりをはじめ様々な身体的不調を引きを超す原因となるのです。

 ここで一度次の方法で準備体操をした後に、大きく深呼吸をしてみましょう。

1、肺のあたりに手を当てて普段の呼吸と肋骨の形を確認します。

2、片手は肋骨に添えたまま、反対の腕を伸ばし身体の前を通るようにゆっくりと腕を上げていきます。手ができるだけ遠くをとおるように、肋骨を持ち上げるイメージで行います。

3、そのまま腕を真上まで上げましょう。肋骨に添えている手で、肋骨が持ち上がるのを確認しましょう。上手く動かせていると肋骨の動きがはっきりとわかります。

4、さらに腕を後ろに回していきます。背中の筋肉が緊張すると同時に胸郭が広がるのを感じます。

5、両方の腕を同じ動きで回したら、深呼吸します。普段気づかない内に難くなっていた胸郭周囲の筋肉を緩めたことで、いつも以上にしっかりと深い呼吸ができるようになります。

 単に肺が膨らむだけでなく、肩や鎖骨、肋骨などの胸郭、腹筋や背筋など、様々な箇所が連動して動くのを感じられたのではないでしょうか。肩こりだから過多に原因があるとは限りません。もしかすると呼吸が浅くなっていることが原因かもしれません。スムーズな呼吸を実現するためには、筋肉や関節の柔軟性が大切です。普段から柔軟性を高められるように適度な運動を心掛けたいものです。

因みに・・・

 猫背や骨盤のゆがみは、胸郭周りの柔軟性を低下させ呼吸が浅くなる要因になります。奈良県香芝市のリラクゼーション整体 宮(みや)は香芝市近郊、広陵町、大和高田、上牧町、王寺町、だけでなく、葛城市や橿原市、生駒市、奈良市や大阪からもご来店いただいております。リラクゼーション整体宮では、延べ45,000人以上が受けた整体、マッサージで疲労や身体の不調をケアします。多くの患者様を診た経験で培った一人ひとりに合わせたオーダーメイド施術を行います。手技マッサージを中心とした即効性の高い整体を体感してください。

猫背や骨盤のゆがみ、姿勢のゆがみが気になる方は↓を、マッサージでたまった疲れを解消したい方はさらに↓をクリック!

姿勢改善コース 姿勢整体コース

疲労改善コース 疲労ケアコース

それでは今日はこの辺で。

 

関連記事

  1. 座り続けていると腰が痛む…香芝市だけでなく広陵町、上牧町、河…

  2. 坐骨神経痛とお尻の筋肉。②香芝市だけでなく広陵町、上牧町、河…

  3. アロマの力でリラックス!香芝市近郊だけでなく奈良市や大阪から…

  4. 理想の寝具を探そう!香芝市近郊だけでなく奈良市や大阪からもマ…

  5. 足の振り子運動でインナーマッスルを鍛える!香芝市近郊だけでな…

  6. ちゃんと呼吸できていますか?香芝市近郊だけでなく奈良市や大阪…